Centos でGUIを後からインストールしたいとき

Centos でGUIを後からインストールしたいとき

①yumでGNOMEをインストール

# yum groupinstall "X Window System" "GNOME Desktop Environment"

②GUIを起動

# startx

または

#gnome-session

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Centos でGUIを後からインストールしたいとき

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.re-labo.com/mt/mt-tb.cgi/35

コメントする

このブログ記事について

このページは、ひろろが2008年4月25日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「cetosでテキストモードでインストール」です。

次のブログ記事は「ブラザーの複合機MFC-840CLNでLAN上でスキャンをする。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

日本の借金時計


なかのひと


Firefox3 Meter
Chrome Counter 携帯アクセス解析

どこ?

どここjpの位置取得サービスを利用しています



Yahooログロール



ジオターゲッティング


ジオターゲティング

amazon