accessでフィールド追加

accesでadoxを利用してフィールド追加する。
※参照設定で、Microsoft ADO Ext. 2.8 for DDl and Securityを参照設定すること。

Function AddFiled(strTName As String, strFName As String, intKata As Integer) As Boolean
'フィールドを追加する
'引数:テーブル名、フィールド名、フィールドの型 型は下記

On Error GoTo Err_Description
    Dim catdb As New ADOX.Catalog
    Dim tbladd As Table
    catdb.ActiveConnection = CurrentProject.Connection
    Set tbladd = catdb.Tables(strTName)
    tbladd.Columns.Append (strFName), intKata
    AddFiled = True
    Exit Function
Err_Description:
   If Err.Number = -2147217857 Then
       AddFiled = True
   Else
      AddFiled = False
      MsgBox Err.Number & " : " & Err.Description
   End If


End Function



'adBigInt   20
'adBinary   128
'adBoolean  11
'adBSTR 8
'adChapter  136
'adChar 129
'adCurrency 6
'adDate 7
'adDBDate   133
'adDBTime   134
'adDBTimeStamp  135
'adDecimal  14
'adDouble   5
'adEmpty    0
'adError    10
'adFileTime 64
'adGUID 72
'adIDispatch    9
'adInteger  3
'adIUnknown 13
'adLongVarBinary    205
'adLongVarChar  201
'adLongVarWChar 203
'adNumeric  131
'adPropVariant  138
'adSingle   4
'adSmallInt 2
'adTinyInt  16
'adUnsignedBigInt   21
'adUnsignedInt  19
'adUnsignedSmallInt 18
'adUnsignedTinyInt  17
'adUserDefined  132
'adVarBinary    204
'adVarChar  200
'adVariant  12
'adVarNumeric   139
'adVarWChar 202
'adWChar    130

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: accessでフィールド追加

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.re-labo.com/mt/mt-tb.cgi/51

コメントする

このブログ記事について

このページは、ひろろが2008年7月 7日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「accessで指定したテーブルの存在確認をする。」です。

次のブログ記事は「やばすぎ 安 穂野香 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

日本の借金時計


なかのひと


Firefox3 Meter
Chrome Counter 携帯アクセス解析

どこ?

どここjpの位置取得サービスを利用しています



Yahooログロール



ジオターゲッティング


ジオターゲティング

amazon