VistaでNAS(Samba)へ接続できない

Sambaの古いバージョン(バージョンは調査中)は、Vistaの認証セキュリティレベルが高いため、接続できない。

net useで接続しようとすると、パスワードだあっとらんとでます。

 

マイコミジャーナルのコララムに詳しいことがかいてあったので、リンク

http://journal.mycom.co.jp/column/winvista/009/index.html

「閑話休題。Windows Vistaに切りかえたユーザーのなかにはNASデバイスのファイルサーバーにアクセスすると、パスワード認証が通らなくなった方がおられるのではないでしょうか。~」のくだり

 

対策については、「<スタート>メニュー→クイック検索~」のくだり

ようは、レジストリで、

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa

DWORD値:LmCompatibilityLevelを3→0にする。

 

1:サーバーが要求したときのみ、LM/NTLM/NTLMv2レスポンスを送る

2:LMレスポンスを送信せず、NTLMレスポンスのみ送る

4:LMレスポンスを拒否し、NTLMv2レスポンスのみ送信

5:「LM/NTLMレスポンスを拒否し、NTLMv2レスポンスのみ送信

 

レジストリをいじりたくない方は下記ツールがあります。

http://app.laborat.net/lclc/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: VistaでNAS(Samba)へ接続できない

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.re-labo.com/mt/mt-tb.cgi/56

コメントする

このブログ記事について

このページは、ひろろが2008年8月11日 20:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北京五輪情報」です。

次のブログ記事は「planex mini100us visitaでの設定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

日本の借金時計


なかのひと


Firefox3 Meter
Chrome Counter 携帯アクセス解析

どこ?

どここjpの位置取得サービスを利用しています



Yahooログロール



ジオターゲッティング


ジオターゲティング

amazon